id Softwareは、海外メディアのインタビューでニンテンドースイッチ版『DOOM Eternal』の発売日について、間もなく明らかになることを約束しています。

2020年3月にPC/PS4/Xbox One向けにベセスダ・ソフトワークスより発売されたシリーズ最新作となる本作。スイッチ版の発売は当初より発表されていましたが、「後日発表」という形で他機種版の発売以降もアナウンスがありませんでした。Gamereactorのインタビューに応じたid Softwareの開発者マーティ・ストラットン氏とヒューゴ・マーティン氏によれば「発売日については近日中に発表する予定です」としています。


『DOOM』は前作もスイッチへ移植されており、ハードの性能に合わせた最適化でDOOMのバイオレンスアクションを楽しめました。開発者はインタビュー内でさらに洗練された移植を約束。

ストラットン氏はインタビュー内で前作『DOOM』の移植を「ちょっとした実験のように感じた」と答えていますが、続編である『DOOM Eternal』は「完全な体験を期待することができます」と、自信をのぞかせています。

なお、スイッチ版『DOOM』の移植はPanic Buttonによって行われましたが、今作『DOOM Eternal』はid SoftwareとPanic Buttonによる共同開発です。