NVIDIAは、ストリーミングゲームサービス「GeForce NOW」で新機能の追加や対応ゲームの追加と削除が行われる7月アップデートについての情報を公開しました。

今回のアップデートではGeForce NOWメンバー向けに、ゲーム中の活躍シーンを自動的に録画してくれるサービス「NVIDIA Highlights」対応タイトルの増加と、ゲーム中の画面に簡単な操作で彩度や画像効果を変更可能なフィルターサービス「NVIDIA Freestyle」の追加を発表。誰でもプロ並のスクリーンショットの撮影が可能になるというフォトモード「NVIDIA Ansel」への対応が後日行われることも発表しています。

また、海外「GeForce NOW」向け対応タイトルとして6月に50本以上のタイトルを追加したことを発表。該当タイトルには『Trackmania』『Satisfactory』などの新規追加のほか、『Deus Ex: Mankind Divided』『Shadow of the Tomb Raider』など一度削除されたタイトルが再登録されたことも明らかにしています。



一方、「出版社側のリクエストによるもの」としていくつかのゲームが7月末までに削除されることも発表しています。これには『DARK SOULS』シリーズなどバンダイナムコエンターテインメントのゲームが多く含まれているようです。

2020年7月3日に削除済み『Saints Row The Third Remastered』2020年7月31日に削除『DARK SOULS REMASTERED』『DARK SOULS II』『DARK SOULS II: SCHOLAR OF THE FIRST SIN』『DARK SOULS III』『鉄拳7』『ソウルキャリバーVI』『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』