ユービーアイソフトは、『ゴーストリコン ブレイクポイント(Tom Clancy's Ghost Recon Breakpoint)』のタイトルアップデート(以下TU)2.1.0に含まれるガンスミスのアップデートについて、詳細な情報を公式サイトにて公開しました。

TU 2.1.0はAIチームメイトの実装などを含む次期アップデートで、7月中旬の配信を予定。先日にはAIチームメイトのティザー映像も公開されました。


今回紹介された情報はガンスミスに関するもので、射撃モードの変更機能やグリップの位置、2種類のマズルと3種類のスコープの追加などのほか、既存要素への改善や修正点となっています。詳細な内容はこちらで確認できます。さらにTU 2.1.0以降もガンスミスへのアップデートは継続され、今秋にはストックパックのカスタマイズの追加や、アンダーバレル対応武器と種類の増加などが行われる予定とのことです。

『ゴーストリコン ブレイクポイント』はPS4/Xbox One/Windows(Ubisoft Store/Epic Gamesストア)/Stadia向けに発売中です。