11月19日リリース予定の『サイバーパンク2077』が、少なくとも発売日にはサブスクリプションサービス「Xbox Game Pass」に追加されないと判明しました。

海外メディアVentureBeatの記者であるJeff Grubb氏が、自身のTwitterで「マイクロソフトが大作ゲームを発売直後にXbox Game Passに入れる可能性と影響」についての投稿中に、例えとして『サイバーパンク2077』をチョイス。そのツイートに対し、CD Projekt REDのシニアPRマネージャーRadek Adam Grabowski氏が「別の例を出して、ジェフ。サイバーパンクにその計画はありません」と返信したことで明らかになったものです。

You have to pick another example, Jeff. No Game Pass plans for Cyberpunk 2077.— Radek (@gamebowski) July 10, 2020
同作に関しては、5月にもXboxポルトガル公式アカウントが「Xbox Game Passに追加される」というツイートを投稿して話題になっていました。なお、このツイートは誤ったものであるとして即座に削除と謝罪が行われています。