デベロッパーRebellionのボードゲーム部門であるRebellion Unpluggedは、狙撃シューター『Sniper Elite』のボードゲーム版となる『Sniper Elite - The Board Game』のKickstarterキャンペーンを開始しました。



2〜4人で楽しめる本作では、第二次世界大戦下のドイツ軍Uボート施設を舞台に、1人のプレイヤーが連合軍の狙撃兵Karl Fairburneとなり、他のプレイヤーが操作するドイツ軍兵士の目をかいくぐって秘密の目的を遂行します。デザインはRoger Tankersley氏とDavid Thompson氏(『War Chest』『Castle Itter』『Undaunted』)が担当します。




また、Kickstarterバッカー向けに『Anachrony』のクリエイターDávid Turczi氏がデザインしたソロプレイヤーモードや追加のミニチュア、拡張パック「Eagle's Nest」が特典として用意されています。股間を撃たれたヒトラーのミニチュアも…。ちなみにKickstarterの限定品は製品版に含まれないものの、イベント時などにRebellion Unpluggedのストアで利用可能になるとのことです。


『Sniper Elite - The Board Game』は2021年9月に発売予定。Kickstarterの目標金額は22,000英ポンドで、既に達成しています。