先日、CEOによる各種のハラスメントの発覚を発端として、スタッフの殆どが退職もしくは解雇されたLab Zero Games。同社の元開発者らが新スタジオ「Future Club」を設立しました。

「私たちは、従業員の手によって運営され、組織の将来について全員に発言権を与えるような会社組織として新たなスタートを切りたかった」とし、従業員間の協力を重視していく旨を記した発表では、同社がすでに新しいIPへと取り掛かっていることと、それに対し興味を持つ存在に対し呼びかける旨の文言が掲載されています。