ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、11月12日に発売されるPlayStation 5と同日発売予定の周辺機器「メディアリモコン」の詳細を公開しました。

これまでメディアリモコンの下部分にある4つのアプリ専用ボタンは「人気の4つのエンタテインメントアプリが起動できる」との記述があるだけで何も描かれていませんでしたが、この度、そのボタンにNetflixとDisney+、Spotify、YouTubeといったアプリのアイコンが刻印されました。なお、サービス起動ボタンの一部(Disney+)は、発売日時点において動作しないとのことです。

また、それに伴いPlayStation Blogでは、PlayStation 5発売初日より前述のアプリのほか、以下のエンタテインメント・ストリーミングアプリを利用できることが発表されました。

Apple TVTwitchAmazon Prime VideoDMM.comHuluU-NEXT
メディアリモコンは、PS5の幅広いエンタテインメントを簡単操作で楽しめるために作られたもの。前述したアプリへのショートカットボタンのほか、PS5本体を直接起動したり、メニューを操作したり、動画の再生/一時停止、早送り、早戻しボタンが搭載されています。また、赤外線送信機内蔵で、対応するテレビの音量調整や電源入切が可能です。

メディアリモコンの参考価格は3,278円 (税込)です。


※UPDATE(2020/10/26 14:00):PlayStation Blogにて「どのアプリサービスがPS5発売初日から使用できるか」についての記述が修正されたため、記事の一部をその修正にあわせて変更しました。