本日リリース!『Northgard(ノースガード)』北欧が舞台のリアルタイムストラテジー。パッケージ版には数量限定で早期購入特典のアートブックがついてきます!公式HPhttps://t.co/JUAkTOlbiFeショップhttps://t.co/riBibV5oZ2PSストアhttps://t.co/BTZJPcpTnB#ノースガード #Northgard pic.twitter.com/jHWoDuzcVz— Amuzio (@oizumiamuzio) November 26, 2020 オーイズミ・アミュージオは、Shiro Games開発のRTS『Northgard(ノースガード)』国内PS4/ニンテンドースイッチ版を発売しました。本作は2018年3月に日本語未対応のWindows/Mac/Linux版が正式リリースされ、その後海外ではPS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ向けにも発売されていたRTS。北欧神話の世界観をベースに「ノースガード」に辿り着いたバイキング達が未開の地で困難に立ち向かう内容です。居住地を建設して、同胞に農家や戦士などの職を割り振り、敵と戦い時には仲間にするかの選択も迫られるという本作ですが、最大の障害は北方の厳しい冬であり慎重な資源管理が問われます。『Northgard』国内PS4/ニンテンドースイッチ版は、パッケージ版が6,800円+税、ダウンロード版が6,800円(税込)で発売中です。ノースガード- PS4¥7,480→¥6,118Amazon 楽天市場Northgard(ノースガード) -Switch¥6,365Amazon 楽天市場