Ivanovich Gamesは『1976 - Back to midway』をSteamで12月10日発売すると発表しました。本作は80年代カプコンの縦STG『1943』に影響をうけた作風になっており、タイトルの1976という数字のデザインにもその影響がよく表れています。公式サイトでは、ヒトラーが最高世界議長になり世界征服をした1976年から天才科学者が開発したタイムマシンを駆使して1943年にタイムスリップして未来を変えるというストーリーになっています。また、VRで空中戦を体験でき、操作できる機体は『1943』でも自機だったP-38ライトニングに加えてB-17Gが操作できるとのことです。スクリーンショットでは2Dと3Dのシューティングゲームの様子が描かれていることから、両方のプレイが可能だと思われます。『1976 - Back to midway』はSteamで12月10日に発売予定、PlayStationVRやOculusでは2021年に発売予定です。