デンマークのデベロッパーIO Interactiveは、1月20日に発売を予定しているステルスアクションシリーズ最新作『HITMAN 3』のローンチトレイラーを公開しました。本作は暗殺者「エージェント47」を操り、世界中を舞台に様々な任務をあらゆる手段をもって達成するステルスアクションシリーズ『ヒットマン』の三部作「World of Assassination」の完結編。この三部作では、オンラインを通し新たなコンテンツが定期的に配信される「ライブコンポーネント」や、過去作『HITMAN』(2016年)『HITMAN 2』(2018年)のデータを引継ぎ、最新の仕様でプレイできる特徴を兼ね備えています。先の発表のように、Epic Gamesストアで販売されるPC版『HITMAN 3』は、Steam版『HITMAN 2』からもデータの引継ぎが可能。コンソールにおいては同プラットフォーム系列内で引き継ぐことができます。引継ぎはIO Interactiveのアカウントを使い、Webブラウザ経由で行うことが告知されていますが、現時点で当該Webサイトは未公開。準備が出来次第改めて告知されるとのことです。引継ぎに関する詳細はこちらの公式サイト(英語)をご確認ください。『HITMAN 3』はPC(Epic Gamesストア)および海外PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/Stadia/ニンテンドースイッチ(クラウド)を対象に現地時間1月20日発売予定です。