コーラス・ワールドワイドは、Gamechuck開発のクラシック風アーケードアクション『Speed Limit』を2020年2月にリリースすることを発表しました。本作は、80年代から90年代のクラシックアーケードゲームをオマージュした作品。ゲーム中に次々と作品ジャンルがかわっていくのが特徴で、横スクロールアクション、レースゲーム、シューティングゲームなど6つのジャンルが次々切り替わる11ステージをノンストップで駆け抜けます。ゲームに慣れたころにはもう別のスタイルに変化しているという本作。何度もゲームオーバーになりながら、少しずつゲームを覚えていく必要があるようです。なお、ゲームの進行でアンロック可能なエンドレスモードも用意されています。


『Speed Limit』はPS4版2月16日/Steam版2月17日/ニンテンドースイッチ版2月18日/Xbox One版2月19日リリース予定。Steamストアページでは現在デモ版も公開中です。