【続き】なお、ストーリー中の英字表記になっている箇所はティア・フラディの原住民たちの会話になります。原住民の言語をそのまま生かしており、主人公たちとの会話上ではカナ表記にしています。制作側の意向で翻訳はせずとなっていますので予めご了承ください。— 【公式】Game Source Entertainment Japan - GSE (@gamesource_ent) January 21, 2021 Game Source Entertainmentは、2020年10月に発売した国内PS4版『GreedFall(グリードフォール)』のアップデートパッチVer.1.03が配信されたことを発表しました。本バージョンでは全体のローカライズが修正・調整されるとのことです(発売当初ローカライズのクオリティの低さが指摘されていました)。以前公開されたローンチトレイラー本作は17世紀中世ヨーロッパを舞台にした作品。世界を破滅させるパンデミックから人類を救うため富と失われた秘宝にあふれた未開の大陸で冒険を繰り広げ、戦闘だけでなく交流や外交、騙し合いなど様々な方法で目標を達成していきます。以前公開された世界観紹介トレイラー国内PS4版『GreedFall』は7,480円(税抜)で発売中。海外ではWindows(Steam/Microsoft Store)/Xbox One版も発売されているとともに、PlayStation 5/Xbox Series X|S版および新拡張のリリースが決定しています。