モバイル向けスピンオフ『Titanfall: Frontline』開発中止、CBTも近くクローズへ

モバイル向けスピンオフ『Titanfall: Frontline』開発中止、CBTも近くクローズへ

海外ゲームデベロッパーParticle Cityは、『タイタンフォール(Titanfall)』シリーズのモバイル端末向けスピンオフ作品『Titanfall: Frontline』の開発をキャンセルしたことを報告しました。

『Titanfall: Frontline』は2016年9月に発表されていたiOS/Android向け戦略カードゲーム。「パイロット」「タイタン」「バーンカード」を駆使したゲームとして開発が進められ、『タイタンフォール』ユニバースを拡張するスピンオフとしての展開が見込まれていましたが、同作公式Facebookは海外で1月13日付で開発中止を報告。クローズドベータテストも行われていたものの、オリジナル版『タイタンフォール』ならではの高いアクション性を含むゲームプレイを提供する準備が出来ていなかったとして、1月20日にも運営を停止すると発表しました。

残念ながらお蔵入りとなってしまった『Titanfall: Frontline』ですが、公式Facebookでは今後別のモバイル向け『タイタンフォール』作品を開発するためのコンセプトが控えていることも報告しています。

ニュースをもっと見る

関連記事

Game*Sparkの他の記事もみる

トレンドの主要なニュース

トレンドのニュース一覧へ

11時47分更新

トレンドのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索