『PUBG』有名配信者を狙った「車のクラクション」の想定外な使い道とは?

『PUBG』有名配信者を狙った「車のクラクション」の想定外な使い道とは?


Blueholeの人気バトルロワイアルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』。同作に実装された車のクラクションは、一部有名ストリーマーにとっては想定外な使われ方をしている模様です。


その使われ方とは、有名ストリーマーと同じサーバーに入った際に、そのストリーマーのところへ駆けつけ車のクラクションを連打するという行為。同行為を行っているプレイヤーは、直接配信者へと攻撃を加えようとはしていないものの、キャラクター位置の把握が重要な『PUBG』で、車のクラクションを目立つように鳴らされるのは十分迷惑になり得るものでしょう。


なお、Blueholeは、7月度アップデートよりメインメニューに全文へのリンクが表示されるようになった利用規約内で、ストリーマーを配信を見ながら優位を取って倒す行為などである“Stream Sniping ”を禁じており、広義の“Stream Sniping ”に当たる、このクラクション行為に何らかの対処がなされるのかは注目が集まるところかもしれません。

関連記事

Game*Sparkの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンドのニュースランキング

ランキングの続きを見る

トレンドの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索