第二次世界大戦Co-opシューター『RAID: World War II』海外発売日決定!―破壊・暗殺・強奪でナチスを粉砕

第二次世界大戦Co-opシューター『RAID: World War II』海外発売日決定!―破壊・暗殺・強奪でナチスを粉砕


Starbreeze、Lion GameLion、505 Gamesは、新作Co-opシューター『RAID: World War II』の発売日が、Steam版は2017年9月26日、PS4/Xbox One版は10月に決定したことを海外向けに発表しました。


本作はナチスが第二次世界大戦に勝利し、希望が失われてしまった世界が舞台のアクションCo-opシューター。イギリスの情報将校“Mrs. White”によって解放された4人の捕虜が、破壊工作や暗殺、ヒトラーの財宝強奪によってナチスを粉砕し、ヨーロッパを救います。

クラスベースのゲームプレイ:
第二次世界大戦の欧州戦線から4人のヒーローが登場。イギリス、アメリカ、ドイツ、ソ連、それぞれのキャラクターはユニークな外観とカスタマイズ可能なユニフォームを持っている。War Cries:
各キャラクタークラスは“War Cry”によってプレイヤーやチーム全体にバフをかけることができる。破壊的な武器改造:
プレイヤーには精密な殺人マシンへのアクセスを提供。カスタムバレル、ストック、フォアグリップ、光学サイトなどで武器をアップグレードすることができる。オペレーションモード:
オペレーションモードではプレイヤーはゲームの好きな部分を拡張することが可能。新しいプロットや追加目標などを特色とする、高度に改造された一連のレイドにプレイヤーが挑む。
チャレンジカード:
成功したレイドを完了することで、プレイヤーはルールをカスタマイズできるチャレンジカードを入手。例えば、敵の弾薬ドロップ量が増えるが、敵から受けるダメージも大きくなるなど。実在の場所:
ゲームは戦争で破壊されたヨーロッパが舞台。ベルリン中心部からエルベののどかな橋まで、プレイヤーはヨーロッパを旅しながらあらゆる場所でナチスを粉砕。

一般的な第二次世界大戦FPSとは若干毛色が違う『RAID: World War II』は、前述の通りSteam版が2017年9月26日に発売予定。PS4/Xbox One版は北米で10月10日、欧州・中東・アジアで10月13日に発売予定です。

関連記事

Game*Sparkの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンドのニュースランキング

ランキングの続きを見る

トレンドの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索