ナイアンティックは、iOS/Android向けアプリ『ポケモンGO』のとあるプレイヤーを紹介する動画を公開しました。

グリニッジ大学の学生であるトミーさんは、自分が写った写真を見たある日「変わらなければいけない」と決意。体重を落とすために何かが必要だと思っていたところに、友人から『ポケモンGO』を薦められたとのことです。初回は30分程度のつもりで出かけたものの気付いたら3時間も歩いてしまったことなど、いかにして『ポケモンGO』に人生を救われたか、というエピソードがいくつか紹介されています。

一時は約25ストーン(158kgほど)あった体重から、10ストーン(約63.5kg)減らしたというトミーさん。このほかにもプレイヤーのグループに入ったことなどをきっかけに、心身ともに救われたと語っています。