KOEX studioは、サバイバルホラーアドベンチャー『There Is No Tomorrow』をSteamにて配信開始しました。

同作は、謎の生物「RA」が闊歩し人類が滅びた未来世界へと突如として誘われた少年が、相棒となる喋る人形とともに生き抜いていく様を描いたサバイバルホラーアドベンチャー。ゲームはステルス・直接戦闘のいずれのアプローチを取ることもでき、様々なパズルなどの他、複数のエンディングが用意されています。


主人公は銃器の他、格闘武器やトラップなども利用可能です。なお、死んでしまうとそこで終わりのハードモードもハードコアプレイヤー向けに存在しています。



『There Is No Tomorrow』はSteamにてWindows向けに1,640円で配信中です。