2016年公開「スイス・アーミー・マン」では死体役を演じるなど新境地を見せている、ダニエル・ラドクリフ主演の新作アクションコメディ映画「Guns Akimbo」の予告編が公開されました。

本作の主人公は、ネット上での荒らしが大好きなオタク系ゲーム開発者Miles(ダニエル・ラドクリフ)。ある夜、酔っ払ったMilesは違法デスマッチクラブ“Skizm”の生配信に荒らしコメントを投稿したことで、黒幕Riktor(ネッド・デネヒー)を怒らせてしまい、デスマッチに強制参加させられます。

両手に拳銃を固定され、SkizmのスターであるNix(サマラ・ウィーヴィング)と対戦するよう命じられたMilesは果たして生き延びられるのか…。ゲームファンも楽しめそうな「Guns Akimbo」は現地時間2月28日に米国公開予定。時期は未定なものの国内でも2020年公開予定となっています。