どうしても商品化したかった、コジプロのライティング・タブレット。これは商品サンプル。試しにしんちゃんに書いて貰う。 pic.twitter.com/LwJ68cvm1d— 小島秀夫 (@Kojima_Hideo) 2020年1月16日
『デス・ストランディング』などで知られる小島秀夫監督が、自身のSNSアカウントにてコジマプロダクション仕様のライティングタブレットを披露しています。

ツイートによれば、画像として公開されているのは商品サンプルとのこと。また、あわせて新川洋司氏が試し描きしたサム・ポーター・ブリッジスの画像も披露されています。なお、このライティングタブレットは同氏がどうしても商品化したかったアイテムであるとのことで、将来的には一般向けの発売も期待できるかもしれません。

しんちゃんにサムを描いて貰った。もったいなくて消せない。 pic.twitter.com/95sgJV6Z0O— 小島秀夫 (@Kojima_Hideo) 2020年1月16日