ライアットゲームズは、PC/モバイル向けカードゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』のオープンベータテストを開始しました。

同作は、『リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)』の世界観を舞台にしたデジタルカードゲーム。今回のベータテストはPC版のみが対象で、オープンベータ期間中にプレイしたユーザーにはゲーム内アイテム「めろめろポロ ガーディアン」が正式リリース時にプレゼントされるとのこと。


なお、1月24日時点のプレイは事前に登録していたユーザーのみを対象にしているものの、1月25日午前4時からは全ユーザーに向けてゲームが開放されます。また、オープンベータ版以降のアカウントリセットはなく、テスト中に入手したアイテムは正式リリース以降も引継ぎ可能であるということです。その他、テストに関する詳細は以下の通り。

■ランク戦やフレンド対戦機能など、本格的なプレイが可能。
『レジェンド・オブ・ルーンテラ』は、「奥深い戦略性」「カード入手方法の自由度の高さ」「メタの多様性」が特徴の1v1カードゲームで、基本プレイは無料です。オープンベータ版では、フレンド対戦機能やプレイヤーの実力を示すランク戦など、本格的な機能をプレイすることができます。

『レジェンド・オブ・ルーンテラ』には、課金による購入可能なゲーム内アイテムもありますが、課金要素が試合を有利にすることはなく、どのプレイヤーにもフェアでエキサイティングな試合をお楽しみいただけます。

※ランクモードは正式リリース開始まで続きます。オープンベータ版でランクモードをプレイした方は、ランクへ挑戦した記念として、到達した最高ティアに基づいたベータシーズン限定アイコン(ゲーム内アイテム)をプレゼントします。
※現在LoRにはアメリカ、アジア、ヨーロッパの3つのサーバーがあります。どのサーバーのプレイヤーともフレンドになることができ、チャットも可能ですが、対戦は同一サーバー内のみとなります。

▼オープンベータのパッチノート詳細はこちら

https://playruneterra.com/ja-jp/news/open-beta-patch-notes/

■『レジェンド・オブ・ルーンテラ』の必要動作環境
【Windows】
 - OS:64ビットWindows 7、8.1、または10
 - プロセッサー:3GHz
 - メモリ:4GB RAM
 - GPU:VRAM 512MB以上
【Mac OS】 
 - 未対応
【モバイル (iOS & Android) 】
 - 正式リリース時に発表予定。
※【対応言語】 英語、韓国語、日本語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語(スペイン)。(将来的には以下の言語にも対応予定)トルコ語、ロシア語、スペイン語(ラテンアメリカ)、ポルトガル語(ブラジル)、ポーランド語
『レジェンド・オブ・ルーンテラ』は2020年内に正式リリース予定。なお、正式版ではPCとモバイルのクロスプラットフォームプレイに対応する予定です。