Roman Shuvalovは、シューティング『Generation Streets』をPC(Linuxを含む)向けに正式リリースしました。

本作は現実世界の地図をベースにしたステージ上で展開するシューティング。OpenStreetMapのデータを元に3Dでステージが生成されるため、見知った場所を舞台にゲームを楽しむことができます。なおSteamストアページには、注意事項として100%正確な一致は期待しないで欲しいと記載されています。


また本作は限定された範囲でのみプレイ可能な無料版として配信されており、地球上の全範囲が読み込み可能となるためにはDLC「Global Access」の購入が必要となります。

2018年9月に公開されたトレイラー


『Generation Streets』は日本語には未対応で、PC(Linuxを含む)向けにSteamにて無料で配信中。DLC「Global Access」は520円で配信中です。