※UPDATE(2020/02/13 11:13):記事公開時はSteamストアページにアクセスでき、日本語対応も確認できましたが、現在日本からはアクセス不可となっています。そのため本文の一部を修正しました。


ノルウェーのFuncomは、オーストラリアのMighty Kingdom開発のアクションアドベンチャー『Conan Chop Chop』の発売を、2020年第2四半期へ延期することを発表しました。



本作は、2019年4月のエイプリルフールのジョークが発端となり製品化が決まった、英雄コナンの世界を舞台とする、1〜4人協力プレイ対応のローグライトアクションアドベンチャー。発表時、協力プレイはローカルのみとされていましたが、現在はオンライン対応へと変更されています。

これまで発売日を2020年2月25日に予定していましたが、2020年第2四半期へと再延期されることが発表されました。延期理由は、完成間近ながら、オンラインマルチプレイを最適化するには、さらにブラッシュアップする時間が必要なため、と説明されています。

一切れ、ないしは一回斬るだけの意の「ワンチョップ」ゲームではなく、細部にまでこだわって製作しているとされる『Conan Chop Chop』は、PC/海外PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチを対象とし、2020年第2四半期に発売予定。記事公開時、Steamストアページでは日本語対応が表記されていたものの、現在は日本からのアクセスが不可能な状況になっています。