ベセスダ・ソフトワークスは、id Softwareが手掛けるシリーズ最新作『DOOM Eternal』を本日3月20日より発売しました。

本作は、2016年にリリースされた古典的名作FPSのリメイク『DOOM』の続編。プレイヤーはデーモンたちが恐れる存在“ドゥームスレイヤー”となり、ショルダーマウント式の火炎放射器や手首に搭載されたブレードなど様々な武器を駆使しして地獄の軍勢と戦います。

本作PS4/Xbox One版の日本発売は3月26日より開始予定ですが(ニンテンドースイッチ版は未定)、PC版はすでに国内からアクセスが可能。Steam/Bethesda.netから購入できます。




『DOOM Eternal』PC版(Steam/Bethesda.net)は8,618円で発売中です。