3千万超のプレイヤー が Warzone に参戦。ありがとうございます。 pic.twitter.com/XHWQF9Mn8Y— Call of Duty Japan (@CallofDutyJP) 2020年3月20日
Activisionは3月21日、日本時間3月11日よりサービスを開始したPC/PS4/Xbox One向け基本プレイ無料バトルロイヤル『コール オブ デューティ ウォーゾーン(Call of Duty: Warzone)』のプレイヤー数が3,000万人を突破したことを発表しました。

これまでのプレイヤー数の推移は、配信が開始されてから1日で600万人を突破、続くサービス開始およそ3日経過の時点で更に900万人を加え1,500万人の突破が伝えられていました。

なお、2019年2月にサービスが開始されたRespawn Entertainment開発のバトルロイヤル『Apex Legends』では、およそ1日で250万人を突破し、開始より1週間で2,500万人突破を記録していたことから、『CoD: Warzone』はこれに比肩するペースでプレイヤー数を伸ばしていることになります。