Thunder Devs.は、ストラテジー『The Last Haven』の早期アクセスをPC向けに開始しました。

本作は核戦争後の生産設備や通信網が破壊された世界で、急激に気温が下がっていく冬を生き延びるために生き残った人々の指揮をとるストラテジー。物資の不足や寒さによって人々の士気が下がると暴動が起こることもあるため、そうならないように状況に対して決断を下していくことが求められます。また略奪者やギャングを撃退するために武器や弾薬を製造する必要もあります。




同作は早期アクセス中ながら既に安定してプレイ可能な状態であり、ストアページに記載された機能は全て実装されています。正式リリースまでには今後コミュニティから得られたアイディアを取り入れるつもりであるほか、新しい武器や乗り物、マップ、システムなどを追加する予定で、早期アクセス期間は12〜24カ月が予定されています。

『The Last Haven』は日本語には未対応で、PC向けにSteamにて2,050円(3月28日まで1,537円)で早期アクセスを実施中です。