Paradox Interactiveは、都市開発シミュレーション『シティーズ:スカイライン(Cities: Skylines)』の新DLC「Content Creator Pack: Modern Japan」を3月24日よりPC向けに配信すると発表しました。

【告知】この度 Paradox Interactiveの皆様とご縁があり、 #CitiesSkylines のDLCに私が3Dで制作した日本風の建物が収録されることになりました! まずはトレーラーをチェック! 情報は随時アップデートします! トレーラー→ https://t.co/JZdkBpCXvc PC版ストア→ https://t.co/ceE7xfPjDW pic.twitter.com/mpAy1uRahc— 神乃木リュウイチ(Kaminogi)@新DLC制作しました (@kaminogi) March 21, 2020
「Modern Japan」はMod制作者と協力して提供される「コンテンツクリエイターパック」の最新作。今回は日本人Modderの神乃木リュウイチ氏が参加したとのことです。


本DLCは20種の建物・6つの小道具が収録されており、美麗な高層ビルから居心地の良いうどん屋さんやラーメン店まで、現代日本を再現した緻密なモデリングを堪能できます。




『シティーズ:スカイライン』拡張DLC「Content Creator Pack: Modern Japan」はSteamとParadox Storeにて3月26日に販売予定。Paradox Storeによると、価格は4.99ドルとのことです。