Nezon Productionは、戦術バトルシミュレーター『Shieldwall』の早期アクセスをPC向けに開始しました。

本作はローマ軍をモチーフにした部隊を率いる3人称視点の戦術バトルシミュレーター。ふにゃふにゃとした挙動の兵士による戦いは笑いを誘う楽しいものとなっていますが、部隊を戦場で正しく導くストラテジーゲーム的な要素も含んでいます。

またキャンペーンモードではカエサルの戦いをベースとした戦闘を体験することができます。

2月に公開されたトレイラー



早期アクセスである現在は、ベースとなる機能は安定して動作しゲームをプレイ可能。キャンペーンモードでは最初のミッションが実装されています。正式リリースまでには6〜12カ月を予定しており、フルバージョンでは11のミッションと2つの新しい派閥を追加予定であるほか、実績、マッチの安定性、カスタムマッチモード、砂漠を含む新マップ、なども予定されています。

『Shieldwall』は日本語には未対応で、PC向けにSteamにて1,010円(3月31日まで909円)で早期アクセスを実施中です。