Zerouno Gamesは、3DアクションRPG『HOLMGANG: Memories of the Forgotten』を発表しました。Steamストアページが公開され、Kickstarterキャンペーンも開始されました。

本作は、偉大な王の死後にその息子によって闇がもたらされた王国「Dracorum」を舞台にしたハックアンドスラッシュ。バーバリアンの「Kandar」、浪人の「Tatsu」、アマゾネスの「Valentia」が彼の野望を打ち砕き、世界の命運を変えるために戦う物語が描かれます。3人はそれぞれ異なった戦闘スタイルを持ち、スキルのカスタマイズや「コンボエディター」システムなどでプレイヤー好みの育成が可能です。

物語は世界中の海や陸を探索し、他のNPCと交流してクエストを受注したり、アイテムを手に入れて進行していきます。選択によっては主人公が不利になるような危険なエリアへと行き着く場合もあるため、プレイヤーの正しい選択が求められます。また、特定の貴重なアイテムを手に入れることで行けるようになる隠しエリアの存在や、ミッションリプレイのシステムなどもあるようです。




『HOLMGANG: Memories of the Forgotten』はPC(Steam)にてストアページが公開中。他プラットフォームの配信情報や配信時期などの情報は明らかになっていません。Kickstarterの目標額は45,000ドルです。