Time to sit back and watch the mayhem unfold. Spawn is available for all! #MK11 #Spawn https://t.co/Q702vZKmfj pic.twitter.com/8XhwcbVkKU— Mortal Kombat 11 (@MortalKombat) March 24, 2020
NetherRealm Studiosは対戦格闘ゲーム『Mortal Kombat 11』の最新キャラクターDLC『スポーン』の配信を開始しました。価格は5.99ドル。


トッド・マクファーレン原作のコミックから参戦するスポーンはマントや鎖、銃を使った独特なファイトスタイルで、『Mortal Kombat』のキャラクターとも遜色のない過激な攻撃を見せてくれます。ちなみに本作でのスポーンの声はアニメ版でスポーン役を務めたキース・デイヴィッドが担当しています。

!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。
Kombat Kastでのファイトスタイル紹介
『Mortal Kombat 11』はPC/PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ/Stadiaを対象に海外発売中。スポーンの配信でシーズンパス「Kombat Pack」のキャラクターが出揃ったということで、ファンからはさらなるキャラクターを追加する「Kombat Pack 2」の登場が期待されています。


なお余談ですが、スポーン配信開始を知らせる公式メールからは、以前より「死霊のはらわた」シリーズからの参戦が囁かれていた「アッシュ」の権利表記が見つかっています。アッシュは元々「Kombat Pack」に入る予定だったものの、何らかの事情で「Kombat Pack 2」のジョーカーと入れ替えられたとの噂もありました。