『Sumoman』のデベロッパーTequilabyte Studioは、同社手がける新作アクションゲーム『BE-A Walker』のSteam版配信日が、現地時間2020年5月7日に決定したことを発表しました。Steamページにてデモ版も配信中です。


植民地化が進む惑星Eldoradoを舞台にした本作では、プレイヤーは戦闘メカ“BE-A Walker”(Biped Enhanced Assault Walker)に乗り込み、植民地化に抵抗する先住民を排除するという任務に挑みます。しかしながら先住民を全滅させることだけが戦争を止める唯一の方法ではなく、先住民側について彼らの故郷を守ることも可能です。





アート&ゲームデザイナーのStanislav Zagniy氏によれば本作は植民地化における道徳的・倫理的な問題にも触れており、“正しい”決断は存在せず、プレイヤーが世界の英雄や救世主であると感じないようにしているとのことです。






『BE-A Walker』はSteam版の他にiOS/Android版も配信予定。また、海外では既にニンテンドースイッチ版が配信中です。