tModLoader launching as free DLC with Journey's End on @Steam! Visit the Terraria Community Forums for details https://t.co/kZiqFx6GIq pic.twitter.com/sS9NG87h6p— Terraria Official (@Terraria_Logic) April 29, 2020
Re-Logicは、2Dサンドボックスゲーム『テラリア(Terraria)』のMOD管理ツール「tModLoader」を無料DLCとして5月16日からSteam上で配信することを発表しました。

このDLCは、同作のさまざまなMODのダウンロードと管理が可能なツール。元々はコミュニティにより作成されたものですが、同社は「本編とMOD製作者への素晴らしい架け橋」として評価しています。次回の大型アップデート「Journey's End」が同作の最後の更新とされていることから「ゲームをファンへ渡す」のを目的として公式を通しての配信となるようです。

今回配布されるのは現在のゲームバージョン1.3.5用で、現在のMODほとんどに対応。ツールでの起動は本編とは独立したものになるため、MOD導入バージョンと「Journey's End」用のゲームバージョン(1.4)どちらも遊ぶことができるようです。今後の計画ではMOD製作者のTMLチームによる1.4バージョンの開発も進められているほか、 MODのSteamワークショップサポートの追加予定も発表されています。



『テラリア(Terraria)』の最終アップデート「Journey's End」とMOD管理ツール「tModLoader」は5月16日に配信されます。なお、MODの使用はリスクを伴うものであることであり、Re-LogicとTMLチームがそのすべての保証をすることができないことを注意事項としてあげています。