海外インディーデベロッパーのFollow the Feathersは、織物アドベンチャー『Weaving Tides』のKickstarterキャンペーンを開始しました。


本作は『ゼルダの伝説』『Bastion』『Tearaway』などにインスパイアされた、魔法と織物の世界が舞台のシングルプレイヤーアドベンチャー。プレイヤーは、カーペットドラゴン「Weaver」に乗って数多のパズルを解きながら、両親の探すために絹の砂漠、紡がれた森、蛾の王国などを旅します。

そのほかにも、個性豊かな敵や巨大なボスとの戦闘、独自のアビリティを持った3種類のWeaverとそのカスタマイズ、自由な創作が可能なプレイグラウンドモードなども楽しめます。





『Weaving Tides』は、2020年晩秋にSteam(Windows/Mac)/ニンテンドースイッチ向けに配信予定。itch.ioでは、ベータ版の無料デモも公開されています。なお今回のKickstarterは2020年5月30日まで開催され、目標金額は18,000ユーロ(約210万円)となっています。