Electronic Artsは、EAスポーツタイトルを含む8つの未発表タイトルを今後数ヶ月に渡り公開する予定であることを発表しました。

これは、同社の業績報告書内で明らかになったもの。2021年度のアナウンスタイトル項目の中で「未発表のEAスポーツ、追加のHDリマスター、4つのEAパートナーシップタイトル、2つのモバイルタイトル」を今後数ヶ月に渡り発表する予定としています。

同社がすでに発表している『FIFA 21』『Madden NFL 21』『NHL 21』『Burnout Paradise Remastered(ニンテンドースイッチ向け移植)』『Command & Conquer Remastered』と、Oculusと共同開発を進めているVRゲーム『Medal of Honor VR』を含め、最低でも14タイトルを2020年度に発表することになります。


6月12日に開催が予定されているオンラインイベント「EA Play Live」でこれらの未発表タイトルが紹介されるかなどは不明です。