SNKは、対戦格闘ゲーム『SAMURAI SPIRITS』(PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチで配信中)の追加キャラクター「いろは」が5月14日から配信されることを発表しました。紹介トレーラー映像も公開されています。

「いろは」は、2005年に発売された『サムライスピリッツ 天下一剣客伝』で初登場した2本で1つの刀となる「鳳麟・凰嘴」を操り、女性キャラクター。その正体は鶴の化身であり、羽根を飛ばす飛び道具や「鶴の恩返し」をモチーフにしている必殺技「夕鶴の舞」などを使用するキャラクターです。本日公開された映像では、各種攻撃技と「夕鶴の舞」の導入と思われる障子のシーンを確認することができます。


DLCキャラクター「いろは」は、5月14日から各プラットフォームのストア内で単体販売を開始。また、すでに配信されている「真鏡名ミナ」「風間蒼月」を含む4人のキャラクターが追加される「シーズンパス2」を購入することでも入手可能です。