女子ゴルフ史上最高150万ドルを懸けた最終戦に畑岡奈紗が出場

女子ゴルフ史上最高150万ドルを懸けた最終戦に畑岡奈紗が出場

◇米国女子◇CMEグループ ツアー選手権 事前情報◇タイバーアンGC(フロリダ州)◇6556yd(パー72)

2019年シーズンを締めくくる最終戦。ポイントランキング上位60人が年間タイトルを争う。優勝賞金は昨年までの100万ドルから増額され、女子ゴルフ史上最高額となる150万ドル(賞金総額500万ドル)を懸けた戦い。

出場資格を得るために獲得した前週までのポイントはリセット。昨年までは上位選手に限られたが、今年はすべての選手にポイント年間タイトルとボーナスを獲得するチャンスがある。

昨年大会はポイントレース上位72選手が争い、レキシー・トンプソンが通算18アンダーでネリー・コルダに4打差をつけてシーズン初優勝。6年連続勝利をマークした。

今季1勝を含むトップ10入り6度の畑岡奈紗がポイントランク14位で出場する。

<主な出場予定選手>
コ・ジンヨン、ブルック・ヘンダーソン、ミンジー・リー、イ・ジョンウン6、ネリー・コルダ、パク・ソンヒョン、キム・セヨン、ダニエル・カン、レキシー・トンプソン、キム・ヒョージュ、アリヤ・ジュタヌガン、ハー・ミジョン、エイミー・ヤン、畑岡奈紗


関連記事

おすすめ情報

GDOの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る