◇国内女子◇アース・モンダミンカップ(28日)◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6622yd(パー72)

通算11アンダーと後続に3打差をつけて単独首位に立つ田中瑞希は、悪天候による最終ラウンドの順延を前向きに受け止めた。

「(いったん最終組の)スタートが15時に変更になって(日没で)ホールアウトが厳しいと思っていたら、あすになったと連絡が来て、良かったなと思いました。流れはあるけど、きょう1日リフレッシュして、新たな気持ちでできると思います」とコメント。

前日のホールアウト後「楽しみしかない」と話していた21歳は「きのうはよく寝られました。緊張はしていません」と引き続きリラックスムード。自らの初優勝、そして“黄金世代”10人目のタイトルがかかる最終日へ「ちょっとだけ練習に行こうかな。あとはゆっくりします」と自然体で備える。