◇メジャー第1戦◇全米プロゴルフ選手権 3日目(8日)◇TPCハーディングパーク(カリフォルニア州)◇7251yd(パー70)

首位と5打差の3アンダー16位で決勝ラウンドに進んだ松山英樹は午後1時半(日本時間9日午前5時半)、ティオフ。出だし1番から2ホールをパーとして発進した。

44位で出たタイガー・ウッズは2バーディ、4ボギーの「72」でプレーし、通算2オーバーでホールアウトした。後半11番から3連続ボギーを喫するなど13番までに4つスコアを落としたが、4.5mを沈めた16番、1.5mにつけた最終18番でバーディを奪い返した。

現地の天候は晴れ。気温は21度だが、8m前後の風が吹いており、肌寒く感じられるという。

通算8アンダーで首位に立つ李昊桐(中国)は午後3時(日本時間午前7時)にスタートする。