◇米国女子◇ショップライトLPGAクラシックby Acer 事前情報◇シービュー・ア・ドルチェホテル(ニュージャージー州)◇6217yd(パー71)

カリフォルニア州、オレゴン州と西海岸での試合が続いたツアーは、東海岸へ舞台を移す。ラスベガスに次ぐ第2のカジノ都市、ニュージャージー州アトランティックシティ近郊で開催される大会は1990年を除いて3日間54ホールで行われてきたが、コロナ禍でプロアマ戦が中止となったこともあり、4日間72ホールに変更された。

過去2年は「全米女子オープン」翌週だったスケジュールも、延期によってメジャー「KPMG女子PGA選手権」(ペンシルベニア州アロニミンクGC)前週に組み込まれた。今季メジャー第3戦を目前に控え、例年以上に豪華なフィールドが実現した。

長期海外転戦中の渋野日向子は主催者推薦でスポット参戦。米本土に入ってからは2試合連続で予選を通過し、51位→24位と順位も上げてきた。畑岡奈紗は山火事による大気汚染の影響を懸念して2週前のトーナメントを欠場。米ツアー初年度だった2017年以来の大会参戦となる。

前年覇者のレキシー・トンプソン、ネリー・コルダ、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)、ミンジー・リー(オーストラリア)、パク・ソンヒョン、キム・セヨン、朴仁妃(いずれも韓国)と畑岡を含めて世界ランキングトップ10から8人がエントリー。ソフィア・ポポフ(ドイツ)、イ・ミリム(韓国)と今季のメジャーを制した2人もリストに名を連ねた。

日本勢は米ツアーを主戦場とする野村敏京、上原彩子、河本結、山口すず夏も出場する。