26日付の女子ゴルフ世界ランキングが発表され、米国女子ツアーの新規大会「LPGAドライブオン選手権レイノルド・レイク・オコニー」でツアー初優勝を挙げた28歳のアリー・マクドナルド」が前週62位から44位に順位を上げた。

上位は1位がコ・ジンヨン、2位キム・セヨン(ともに韓国)、3位ネリー・コルダと変動はなく、同大会で2位だったダニエル・カンが1つ上げて4位、朴仁妃(韓国)が入れ替わりで5位となった。

日本勢トップの畑岡奈紗は6位、渋野日向子が15位で変わらず。鈴木愛は1つ下げて17位、古江彩佳が43位(変動なし)、稲見萌寧が52位(1ランクダウン)で続く。