3年連続賞金女王狙うイ・ボミ 今季1勝目はいつ訪れる?

3年連続賞金女王狙うイ・ボミ 今季1勝目はいつ訪れる?

3年連続賞金女王狙うイ・ボミ 今季1勝目はいつ訪れる?

◇国内女子◇フジサンケイレディスクラシック 初日(21日)◇川奈ホテルGC富士コース(静岡県)◇6367yd(パー72)

2015年に7勝、16年に5勝を挙げて2年連続賞金女王を戴冠したイ・ボミ(韓国)。「フジサンケイレディス」大会初日は3バーディ、1ダブルボギーの「71」でプレーして、1アンダー35位につけた。3年連続賞金女王を目標に掲げ、新シーズンをスタートしたイの現時点でのスタッツを過去2年と比較した。

15年は5月の「ほけんの窓口レディース」で1勝目を挙げた。夏場以降の出場12試合で5勝とし、終盤に強さが光った。昨年は、開幕2戦目の「PRGRレディス」で1勝目を挙げ、序盤からリードする展開で賞金レースを逃げ切った。今季は前週までに5戦に出場。開幕戦の「ダイキンオーキッドレディス」での3位が最高順位だ。

■イ・ボミの主要スタッツ

年度/2017/2016/2015
賞金ランク/15/2/4
平均ストローク/71.8(13)/70.4(2)/70.8(2)
平均パット数/1.843(37)/1.832(22)/1.746(1)
パーセーブ率/87.04(5)/93.33(1)/87.13(4)
パーオン率/68.52(12)/76.11(1)/70.18(4)
リカバリー率/69.41(3)/81.40(1)/62.75(19)
平均バーディ/2.8(20)/2.8(16)/3.6(3)
※「KKTバンテリンレディス」終了時 ()は順位

平均パット数(1.843)の37 位が目につくが、これはショットがピンにつかないことが影響している。平均ストロークは「71」台と低迷。ダブルボギーも前週までに4つたたいている。

キャディを務める清水重憲氏は「完璧を求めるストイックさが、ときに自身のプレーを委縮させてしまう」とした上で、「きょうは久しぶりに良いショットが出ていた。徐々に回復傾向にある」と指摘した。

イは「今は成績やスコアは考えないよう、ショットの良いイメージだけを持ってプレーしている」と説明。「感覚は少しずつ取り戻してきた」という。まもなく開幕から2カ月。女王イ・ボミの今季1勝目はいつ訪れる?(静岡県伊東市/糸井順子)

ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

GDOの他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

21時09分更新

社会のニュースをもっと見る

20時40分更新

経済のニュースをもっと見る

19時56分更新

政治のニュースをもっと見る

20時51分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

19時37分更新

エンタメのニュースをもっと見る

20時21分更新

スポーツのニュースをもっと見る

21時03分更新

トレンドのニュースをもっと見る

05時59分更新

仕事術のニュースをもっと見る

10時45分更新

生活術のニュースをもっと見る

15時00分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索