【速報】第2ラウンド完了 松山英樹は首位タイ 谷原秀人&小平智も決勝へ

【速報】第2ラウンド完了 松山英樹は首位タイ 谷原秀人&小平智も決勝へ

◇海外メジャー◇全米プロゴルフ選手権 3日目(12日)◇クエイルホロークラブ(ノースカロライナ州)◇7600yd(パー71)

日没サスペンデッドで順延されていた第2ラウンドが午前7時半に再開され、午前9時前に完了。前日「64」でホールアウトしていた松山英樹はケビン・キスナーと並んで通算8アンダー首位タイで決勝ラウンドに進出した。

2打差の6アンダー3位タイにジェイソン・デイ(オーストラリア)とクリス・ストラウド。松山と同じベストスコア「64」のフランチェスコ・モリナリ(イタリア)がルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)とともに5アンダー5位タイにつけた。

通算4オーバーの谷原秀人は60位タイで、5オーバーで終えた小平智はカットライン上の70位タイで予選を通過した。9オーバーの池田勇太は予選落ちが決まった。

引き続き午前9時50時(日本時間午後10時50分)から第3ラウンドを開始。松山はキスナー、デイと最終組で午後2時(同13日午前3時)にスタートする。

関連記事

おすすめ情報

GDOの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索