小祝さくら 2日間ボギーなしで最終日最終組へ

小祝さくら 2日間ボギーなしで最終日最終組へ

◇国内女子◇サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 2日目(14日)◇イーグルポイントゴルフクラブ(茨城県)◇6588yd(パー72)

20歳の小祝さくらが5バーディ、ノーボギーの「67」でプレー。通算9アンダーとし、沖せいら、申ジエらと並んで首位に浮上し、ツアー初勝利に前進した。

2日間で9バーディを奪い、ボギーはなし。「全体的に調子が良いわけじゃない」とするが、自分自身のプレーに合格点を出した。

あすは、2位タイで終えた5月の「中京テレビ・ブリヂストンレディス」以来の最終日最終組。同大会以来、「入ってほしいときに入ってくれない」パットの練習に力を入れてきた。

パット巧者の鈴木愛のストロークを参考にしたり、予選落ちした前週末は男子ツアー「長嶋茂雄招待セガサミーカップ」の観戦に出向き、キム・キョンテ(韓国)の組について回って何かをつかもうと試みたり…。

しかし、実際は「よく分からなかった。自分の打ち方を極めていくしかない」とパットは今も課題を残す。注目の最終組で“初優勝”という結果につなげたい。(茨城県阿見町/柴田雄平)


関連記事

おすすめ情報

GDOの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索