アーバンリサーチは、ミリタリーに精通したモノづくりで定評のある「NEXUSⅦ. (ネクサスセブン)」とカリフォルニア発のバックパックブランド「GREGORY (グレゴリー)」の別注企画で、アーバンリサーチがエクスクルーシブしたバッグコレクション「MILITARY PACK」を数量限定で販売します。

 

第1弾、第2弾と人気を博し、第3弾としてグレゴリーの定番ウエストバッグ「TAIL MATE S NX」を1月16日、第4弾の完全オリジナルの巾着型バッグ「CHINCH BAG NX」を1月23日から発売。同社のオンラインストアで販売され、正午12:00からスタートを予定しています。

 

さらに、アーバンリサーチでの発売に先駆けて、NEXUSVII. オフィシャルストアでは、TAILMATE S NX(発売中)、CINCH BAG NXは1月20日より先行発売します。

 

TAIL MATE S NXは、グレゴリーの定番ウエストバッグにミリタリーの要素をプラス。 前面にあるポケットは、M-51のサイドポケットをイメージし、フラップと一方方向プリーツを施しています。さらに、フォールディングハンドルを取り付けることにより、インラインにはない、立体的なデザインに仕上がっています。

↑TAIL MATE S NX 1万2100円(税込)

 

もう一方のCINCH BAG NXは、グレゴリーのインラインにはない、完全オリジナルの巾着型バッグ。 パーソナルエフェクトバッグをベースに作り上げた本作は、コレクションピースの随所にみられる一方方向プリーツを施すことにより、中の荷物が偏りにくいという機能的な効果を発揮。

 

また、口部分を薄めのナイロン生地に切り替えたことにより、閉まりがスムーズに。また、背面にはタイベックにプリントしたスペックタグをむき出しで取り付けることにより、経年変化を楽しむことができます。

↑CINCH BAG NX 7150円(税込)

 

NEXUSVII.のデザイナー今野氏のミリタリーへの深い造詣から実現した、グレゴリーの人気モデルをリデザインした3型と、完全新作1型の計4型からなるスペシャルバッグコレクション。 ミリタリーアイテムの持つ普遍的なデザインを取り込み、時代の変化にも埋もれず、スタイル問わず持ちたくなるようなバッグです。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】