◆ちいさなとんかつやさん106M 岐阜県本巣郡北方町

 脂身と赤身のバランスがいい群馬県産の豚肉を使った「やまと豚ロースかつ定食」(税別1600円)=写真=がお薦め。肉をかむと脂が「ジュワーッ」と出る。ヒレカツ50グラムと手作りコロッケ、エビフライの「106セット」(同1200円)も人気だ。

 高級とんかつ店で19年間修業した大洞直樹さん(44)が2014年にオープン。高級志向を保ちつつ価格を抑えるため、席数24席と小さな店舗にし、妻と2人で切り盛りする。「いいものを使いたい」と揚げ油も高価格なものを使う。

 食べ方は、ソースやとんかつしょうゆなどをそろえるが、とんかつにワサビをのせてワサビじょうゆで食べるのがお薦め。ご飯、みそ汁、キャベツのお代わりは3回までできる。

【メモ】▽住所 本巣郡北方町朝日町1の91、堀第一ビル1階▽営業時間 午前11時30分〜午後2時、同5時30分〜同9時▽定休日 火曜▽電話 058(323)5911