4月3日に岐阜県高山市一之宮町の飛騨一宮水無神社で開かれる第69回飛騨生きびな祭(同神社、蚕糸農業祭奉賛会、岐阜新聞社 岐阜放送主催)について、主催者は25日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、神社周辺を歩く呼び物の生きびな行列を中止し、神事のみを行うことを決めた。

 写真コンテスト(岐阜新聞社 岐阜放送主催)も行わない。

 県内で感染拡大が続いていることを受けた決定。生きびな女性は本殿の回廊を歩き、神事の奉仕を行う。一般参拝者が本殿の中庭に入ることも規制する。