27日午前9時55分ごろ、岐阜県中津川市茄子川の中央自動車道の下り線で、三重県川越町の男性会社員(39)の大型トラックが横転する事故があった。男性にけがはなかった。

 県警高速隊によると、走行車線を走っていたトラックが道路左脇の何かに乗り上げ横転したとみられ、コンテナに積まれていたプラスチックごみが道路上に散らばった。

 レッカー作業や傷ついた路面の補修作業のため、中央自動車道下り線の中津川インターチェンジ(IC)〜恵那IC間が約5時間30分にわたり通行止めとなった。