岐阜県高山市上岡本町の観光施設「飛騨の里」で、アジサイが見頃となり、来場者の目を楽しませている。

 施設を管理するトータルプランニングオフィス飛騨(同市)によると、今年は例年並みの20日ごろから咲き始めた。

 池のそばには淡い紫や青、ピンクの花が咲き誇り、古民家が立ち並ぶ施設内を彩る。同社総務部長の今村玲子さんは「散策しながら、のんびりと見てもらいたい」と話す。今週いっぱいは楽しめそう。