もう彼女できちゃったかな…元カレの恋愛事情を探る方法9パターン

元カレとの復縁を目指すなら、「新しい彼女ができたかどうか」はぜひとも知っておきたいもの。狙いを悟られずにこっそり真相を探るには、どうしたらいいのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性111名に聞いたアンケートを参考に「もう彼女できちゃったかな…元カレの恋愛事情を探る方法」をご紹介します。

【1】「最近あの人どんな感じ?」と共通の友人にそれとなく尋ねる

「噂レベルの話からでも、ある程度のことは推測できる」(20代女性)というように、元カレを知る人物から情報収集する方法です。ただし、教えてもらえないばかりか本人に筒抜けになるおそれもあるので、「元カレの親友」などは避けて探るのが安全でしょう。


【2】SNSの投稿内容やタイミングから、休日の過ごし方を推理する

「週末は自宅に引きこもってるみたいで、『絶対まだ独りだ!』と確信した」(10代女性)というように、元カレのネット上での動きを見て、当たりをつける方法です。「彼女ほしー!」などの寂しい投稿が頻発しているなら、「独り身」だと思って間違いなさそうです。


【3】ファッションや身だしなみの変化を見て、彼女の有無を予想する

「急にこぎれいになったら、好きな子がいる?って不安になる」(10代女性)というように、相手の見た目から推測する方法です。たとえ彼女ができたわけではないとしても、カッコよくなった元カレに興味を示す女性が現れるかもしれないので、早めに行動を開始したほうがいいでしょう。


【4】用事があるフリであえて週末の夜に電話し、暇そうか確認する

「『いま平気?』と尋ねて『ぜんぜん平気』とか即答されたら、めっちゃホッとしそう」(20代女性)というように、わざと邪魔になりそうな時刻に連絡して、相手の様子をうかがう方法です。特に用事がないと不自然だと思われてしまうので、それらしい「用件」をでっちあげる必要はあるでしょう。


【5】「連休は出掛けたりした?」と行き先や同行者をさりげなく詮索する

「場所がデートスポットだったら、誰と行ったかまで聞く必要はないかも…」(20代女性)というように、女性とデートしているか、雑談がてら探る方法です。矢継ぎ早に質問を繰り出すと不審がられるので、できる限り自然なトークを心がけましょう。


【6】「合コンがあったら声掛けようか?」と持ち掛け、乗ってくるか試す

「彼女募集中なら、あっさり食いついてくる気がする(笑)」(20代女性)というように、「出会いのチャンス」を相手の鼻先にぶら下げて、反応を見る方法です。もし彼女がいても、こちらの提案に興味を示すようなら、復縁の余地は残されているかもしれません。


【7】「友達があなたに彼女がいるのか気にしてて…」と他人をダシに使う

「ちょっと気が引けるけど、私の名前で聞くより正直に答えてもらえそう」(10代女性)というように、架空の設定をでっち上げて、彼女の有無を聞き出す方法です。ここぞというタイミングで「実は私のことなんだ」などと打ち明けてしまえば、告白代わりになるでしょう。


【8】「なんかいいことあったでしょー」とカマをかけて返答を待つ

「もし図星だったら、ドキッとしたり照れたりするはず…」(20代女性)というように、すべてお見通しだと言わんばかりに突っ込んで、リアクションを観察する方法です。元カノならではの洞察力で、一瞬の反応も見逃さないようにしましょう。


【9】「その後どうですか?恋愛のほうは!」と冗談ぽく真相に迫る

「『ちょっと聞いてみただけ』って感じで、ストレートに質問してみる!」(10代女性)というように、思い切って恋バナを持ち掛けて、核心を突く方法です。当たり障りのない範囲で先に自分の恋愛事情を披露すれば、相手の口も軽くなるかもしれません。


元カレのことなど気にしていない素振りで、さりげなく探るとよさそうです。相手の恋愛事情を考慮した上で作戦を立てれば、復縁が叶う可能性は高まるでしょう。(安藤美穂)


【調査概要】
期間:2015年5月7日から14日まで
対象:合計111名(10代、20代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査

関連記事

オトメスゴレンの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索