シンプルに飽きたら「クセが強いスカート」を入れると新鮮!

シンプルに飽きたら「クセが強いスカート」を入れると新鮮!

ちょっとクセありなデザインをとり入れやすいスカート。シンプルな合わせにカツを入れる1着で、ときには気分転換!


type:A
ラクしてキレイになれる
「強気なロングスカート」
簡単オシャレを実現する「定番トップス+クセありスカート」。エッジの効いた形や目を引く色も、攻め感はひかえめでいつものトップスの見違えをはかって。


1_Warm Material
「起毛素材のボリュームロング」

黒トップスを軸に成り立つぬくもり素材のシックな柄
チェックシャギーロングスカート 98,000円+税/ebure 黒クルーネックリブニット 20,000円+税/ロンハーマン サングラス 23,000円+税/レイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) ゴールドピアス 20,000円+税/ブランイリス(エストネーション 六本木ヒルズ店) アイボリー巾着バッグ 37,000円+税/VASIC(コード) 黒ロングブーツ 39,000円+税/デ・プレ ボトムでもとり入れたいウォーミィな素材は、柄の強さをマイルドに仕立てる効果もアリ。足元はやや強さを感じるブーツでシンプルをレベルアップ。


2_Herringbone
「あえて重めのロングスカート」

コンパクトな白ニットにちょうどいい広がりと長さ
ベルトつきヘリンボーンロングスカート 66,000円+税/ebure オフ白タートルニット 10,000円+税/ビューティ&ユース(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店) フープピアス 14,000円+税/e.m.(e.m.表参道) ミニ巾着バッグ 13,000円+税/フィル ザ ビル(4K) エナメルロングブーツ(伊勢丹新宿店限定) 86,000円+税/ペリーコ(アマン) コンパクトな白ニットはタックインしてボリューミィなスカートをきわ立たせて。エナメル素材のブーツも、重みのある秋冬素材のメリハリづけに効果的。


3_Glossy Flare
「ひそかに光沢を含ませたネイビー」

光沢も上品に見せるネイビーで厚手のウールも華やいだ表情に
ネイビーフレアロングスカート 29,000円+税/y/m 白ウールトップス 29,000円+税/ebure フープピアス 8,400円(税込み)/アビステ バングル 65,000円+税/ブランイリス(エストネーション 六本木ヒルズ店) パイソンバッグ(プラージュ限定) 39,000円+税/MARROW(4K) アンクルブーツ 76,000円+税/TOGA PULLA(MIDWEST) パイソンバッグやデザイン性に富んだブーティも、正統派な配色を軸にすればまとまりよく。


4_Faded Color
「気負いのない素材でレトロなイエロー」

きまじめなジャケットを色と素材で遊んでみる
イエローアルパカニットフレアスカート 40,000円+税/ELIN(クルーズ) ブラウンダブルジャケット 107,000円+税、バッグ 6,000円+税/ともにbeautiful people(ビューティフルピープル 銀座三越) 白Tシャツ 12,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) 眼鏡 21,000円+税/レイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) パールネックレス 8,400円(税込み)/アビステ スニーカー 11,000円+税/リーボック クラシック(リーボック アディダスグループお客様窓口) ジャケットのくずしに最適なニットスカート。ややくすんだイエローなら暗色ともなじみよく。



type:B
やさしく女らしさを足してくれる
「あたたかな素材のIライン」
ツイードや厚手のウール、肉厚ニットなどほっこりとした素材でやさしさをプラス。そのぶん、シルエットは全体をシャープに見せる「Iライン」を条件に。


1_Glitter tweed

品格が増す温和なツイードのミディ丈
グレーラメツイードタイトスカート 18,000円+税/イエナ(メゾン イエナ) カーキベルトつきジャケット 29,000円+税/メゾン スペシャル ベージュタートルニット 28,000円+税/FLORENT サングラス 23,000円+税/レイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) バッグ 173,000円+税/チノ×ザンケッティ(モールド) バックストラップパンプス 27,000円+税/カルチェグラム(デュプレックス) コンサバな装いは、素材のあたたかみで穏やかな表情にチェンジ。小物は潔く黒で統一し、ぼやけがちなアースカラーの締め役に。


2_Whity wool

さわやかなマリンルックを気張らず着る
オフ白タイトスカート 28,000円+税/ebure ネイビーダブルボタンブレザー 69,000円+税/クチュール ド アダム(フレームワーク ルミネ新宿店) 配色ボーダーニット 34,000円+税/デミリー(サザビーリーグ) キャメルレザーミニバッグ 34,000円+税/ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア(グーニー PR) メタリックバックストラップシューズ 81,000円+税/ルパートサンダーソン(デ・プレ) 小物はマリンテイストにも合う旬のブラウン系を選択。


3_Thick knit

細身シルエットも締めつけないニットで力みなく
ブラウンニットラップスカート 36,000円+税/Uhr(カレンソロジー 新宿) オフホワイトコート 59,000円+税/AP STUDIO(エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ) グリーントップス 7,900円+税/フィルメランジェ フォー RHC(RHC ロンハーマン) サングラス 19,000円+税/A.D.S.R.(4K) フープピアス 3,928円+税/アビステ パイソンハンドルバッグ 163,000円+税/ザンケッティ(カオス新宿) ショートブーツ 39,000円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) Iラインでも肉感を拾わないスリット入り。



type:C
奥行きづくりも簡単に
「いろんなプリーツの選択肢」
1つとり入れるだけで「それなり以上」の装いをつくれるプリーツ。光沢素材やデザインMIXなど、いつになく今シーズンはバリエーションも豊富!


「アウトドアMIXにも抜群の相性」

ベージュプリーツスカート 24,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 新宿店) カーキダウンコート 73,000円+税/アーチ ザ (シティショップ) 白ニット 32,000円+税/デミリー(サザビーリーグ) サングラス 17,000円+税/A.D.S.R.(4K) バッグ 29,000円+税/MARROW(4K) パンプス 12,000円+税/ビューティ&ユース(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店) エレガントな上下と真逆ムードのダウンは、ベージュと白に合うカーキで色をなじませて。


「全方位異なる表情で差をつける」

黒アシメプリーツスカート 49,000円+税/ラウタシー(ブランドニュース) ニットベスト 49,000円+税/アンスクリア(ガリャルダガランテ 表参道店) 中に着た黒タンクトップ 6,800円+税/SLOANE ゴールドピアス 27,000円+税/フェイ アンドラダ(カオス新宿) バッグ(ストラップつき) 38,000円+税/ジャンニ キアリーニ(メゾン イエナ) ブーツ 参考商品/スタニングルアー(スタニングルアー 青山店) シンプルな黒プリーツも、アシンメトリーなら存在感は格別。


「落ち着いた色ならかわいい柄も」

ブラウンオーガンジードットプリーツスカート 21,000円+税/マチュール フレームワーク(フレームワーク ルミネ新宿店) ドット&チュールでも渋めのブラウンなら甘さひかえめ。


「シンプルに効くダークな光沢感」

ネイビーベロアギャザープリーツスカート 29,000円+税/Sov.(フィルム) 日常のカジュアルを格上げできる、光沢感のあるネイビー。ドレッシーな質感はダークカラーで投入を。


「カーキをアクティブからドレッシーに」

カーキサテンプリーツスカート 29,000円+税/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店) つややかな質感はカーキと好相性。


「ただの黒をひそかに脱するラメ入り」

黒ラメニットプリーツスカート 27,000円+税/AP STUDIO(エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ) 見慣れた黒プリーツこそ、さりげなく特徴を含ませて無難を回避。


「ラップ&スリットの異素材MIX」

ウール×サテンプリーツスカート 54,000円+税/クリーナ(ブランドニュース) ほっこり×エレガントという相反する素材をドッキング。異素材も同系色ならまとまりよく。


「ベーシックカラーに合うあいまいなブルー」

ライトブループリーツスカート 26,000円+税/ロンハーマン やや青みがかった絶妙な色合い。モノトーンはもちろん、ベージュやブラウンなど、ベースカラーに合わせやすい。



type:D
やさしくも強い女らしさを
「役割のあるソフトレザー」
「メンズっぽくないレザー」としてとり入れたいソフトレザーのスカート。ぬくもりのある素材や、やさしい色の多い今季はとくに、そんなトップスとの合わせにも「レザーの質感」が必要に。


「黒は広がりのある形で甘さを演出」
ハードな印象の黒レザーこそ、形は甘めに。コンパクトなトップスのタックインで簡単にメリハリづくりができるうえ、脚長効果も望める。ほっこり素材のバッグで抑揚を。

黒レザーラップスカート 120,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) チェックジャケット 39,000円+税/アルアバイル 白タートルニット 22,000円+税/デ・プレ サングラス 23,000円+税/レイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) ピアス 34,560円(税込み)/アビステ ファーバッグ 19,500円+税/ガリャルダガランテ(ガリャルダガランテ 表参道店) バレエシューズ 24,000円+税/スペルタ×ナノ・ユニバース(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)


「ベージュならハードな質感もマイルドに」
やさしげなベージュと相反するハードな質感。あいまいなブルーやオリーブにも無理なくなじんで上品なムードに。小物も悪目立ちしないニュアンスカラーでまとまりよく。

レザータイトスカート 49,000円+税/ホスビョーグ(シティショップ) オリーブロングコート 45,000円+税、ストライプロングシャツ 13,000円+税/ともにビューティ&ユース、パンプス 27,000円+税/カルチェグラム(以上ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店) 眼鏡 38,000円+税/プロポ(プロポデザイン) バッグ 15,000円+税/MARROW(MIDWEST)


「アクセントカラーにトーンを落とした赤を」
赤ほどきつくなく、ブラウンの延長上で着こなしやすいボルドー。さらにレザーの質感が加われば、ベーシックな黒ニットもグッと新鮮に。足元やバッグはモノトーンで辛さを意識。

ボルドーレザースカート 49,000円+税/サヤカ デイヴィス(シティショップ) 黒ボリュームケーブルニット 60,000円+税/アイ ラブ ミスター ミトンズ(RHC ロンハーマン) イヤリング 9,180円(税込み)/アビステ 別注ツイードバッグ 35,000円+税/VASIC(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店) パンプス 48,000円+税/ペリーコ(アマン) ソックス/スタイリスト私物



type:E
街にフィットする大人感
「ヴィンテージなブラウン系の柄」
旬のブラウン系なら、ヴィンテージテイストも親しみやすい見た目に。ドットやなつかしい柄も子どもっぽくならず、同系色との合わせも自然と奥行きのある仕上がりがかなう。


シンプルなトップスだからこそなつかしいパターンも映える
インパクティブな柄スカートが1枚あれば、ベーシックなリブニットも間のびせず、今の気分にマッチ。多少派手めなパターンも、落ち着いたブラウンがベースカラーならまとまりよく、品格をキープできる。

ブラウンジャカードスカート 43,000円+税/アイロン(メゾン イエナ) 白クルーネックリブニット 20,000円+税/スタニングルアー(スタニングルアー 青山店) ハット 14,800円+税/ラック オブ カラー、ショートブーツ 26,000円+税/ソル サナ(ともにジャック・オブ・オール・トレーズ) パールネックレス 27,000円+税/カドー(カドー伊勢丹新宿店) 黒レザーボストンバッグ 45,000円+税/ア・バケーション(アルアバイル)


「手始めにトライしたいひかえめな柄」

ベージュフラワープリントシアーマキシスカート 36,000円+税/マドモアゼル(メゾン イエナ) 無地に近い感覚で着こなせるベージュになじむ小ぶりな花柄。


「ポップなイメージをセーブ」

ベージュドットプリーツスカート 17,000円+税/イエナ(メゾン イエナ) ベージュ×小ぶりなドットなら悪目立ちせず、大人っぽさをキープできる。


「広がりすぎない小花柄」

フラワープリントスカート 7,980円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) 濃色ブラウン&ひかえめなフレアラインで甘さのある柄も都会的に。


「主役にしたいボリューム感」

ヘリンボーンタックボリュームスカート 38,000円+税/ELIN(クルーズ) 重厚な素材感と配色。トップスはシンプルに、スカートのデザインを引き立たせて。


関連記事

GISELeの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る