Image: Amazon.co.jp

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]からの転載

ビジネスにせよプライベートにせよ、外出に欠かせないのはカバンやバックパック。

だけど、毎日同じ物を入れていくとは限りません。大きいバッグ1つで済ませようとすると、物が探しにくい!

また、荷物が少ない日と多い日でバッグを使い分けるのは、必須アイテムの入れ替えが面倒だし、忘れ物をしそうです。

そこで、コクヨのバッグインバッグ「Bizrack up」シリーズがおススメですよ。

アイテムをスッキリ収納できるポケットがたくさん

Image: Amazon.co.jp

「Bizrack up」シリーズは、A4・A5・A6の3サイズがラインナップ。

なかでも、中間サイズのA5タイプは横幅が約25.5cmなので、一般的にビジネスシーンで使用される大きさのバッグにちょうどいいサイズ感。出し入れしやすく、メイン収納には10インチ未満のタブレットを入れることもできそう。

それに、スマホ・名刺・ペンといった、必ず持ち歩くアイテムを整理しやすいポケットが多数備えられているのも注目ポイントです。

細かいところまで使いやすさが考慮されている

Image: Amazon.co.jp

「Bizrack up」シリーズの使いやすさは、カラーリングにも表れています。

ポケットの内装に明るい色を使っているので、内部が暗くなりがちなバッグでも、「Bizrack up」に入れると物を探しやすくなるのだとか。

また、「Bizrack up」をバッグから取り出すときに便利な取っ手が付いていたり、両サイドのDリングにストラップを取り付ければ、「Bizrack up」をそのままミニポーチとして使えたりするなど、使い勝手がよく考えられたデザインになっています。

取り出したいものにサッとアクセスしよう

Image: Amazon.co.jp

バッグインバッグのメリットは、トートバッグやバックパックのような、ざっくりと大きな収納力はあるけど、分類や整理をするにはイマイチ……というバッグに、機能的な使いやすさを簡単に追加できるところでしょう。

コクヨの「Bizrack up」シリーズは、取り外せる多機能ポケットや、バッグに入れて持ち運ぶオーガナイザーとも考えることができるので、お気に入りのカバンの使い勝手をもっと向上できそうですね。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

コクヨ バッグインバッグ インナーバッグ Bizrack up A5 ブラウン カハ-BR33S

1,891円

Source: Amazon.co.jp